岡山市内で訪問診療・往診・在宅医療・訪問看護・ケアマネージャーの事なら、のぞみクリニックへ

2020.05.22

朝顔の種をまきました!

皆さん、緊急事態宣言が解除となり少しずつ変化してきていますか?
普通の日常に近づけながらも、大切なことは手洗い・うがいをこまめにしていくことです。
のぞみのスタッフも常に意識しながら日々の訪問を続けています!

さて・私事ではありますが、大野の子供がこの春小学校1年生になりました。本来なら勉強、学校給食、友達との関わり、植物・生き物への関わり、地域との関わりなどで、新しい発見で日々成長していくのだろうと期待しておりましたが、新型コロナウイルスの影響で登校したのは数日。
とある登校日に、学校より朝顔の種を持って帰ってきました。私は懐かしいなと思いながら、親にできることを今一緒にしようと思い、種をまきました。
「お母さんも小学校のころしたの?」と聞かれ、思い出話をしましたが話には興味を持たれず。

種をまいた翌日:ん?砂がこんもりとしてきた?
2日目:あー!何か生えてきた!!
3日目:緑の葉っぱが生えてる!!
4日目:めっちゃ伸びてるー!

と一日一日で変化が見えて子供はとても楽しそう。
よし、この週末にでもプランターに植え替えをしましょう。

:前ページ

こだわり「の」人生
それ「ぞ」れの生活
「み」のりあるものに

のぞみクリニックでは

訪問診療を通してスタッフ、患者さん、利用者さんが

少しでも「助かる」「幸せを感じる」

などと思っていただければ何よりです。

ページトップ
いちょう