岡山市内で訪問診療・往診・在宅医療・訪問看護・ケアマネージャーの事なら、のぞみクリニックへ

2017.02.01

作業療法士:小林 真依子

リハビリは運動しないといけな、機能回復するためのもの、というイメージ強くありませんか?もちろん役割の一つですが、回復することだけを目指すのではなく、「その人らしさ」を支える関わりも大事な役割だと感じています。全てを叶えることは難しくても、ご希望の一部をリハビリテーションの知識と技術を使って実現することはできます。心と身体の苦痛を緩和し、寄り添っていける作業療でありたいと思っています。

:前ページ 次ページ:

こだわり「の」人生
それ「ぞ」れの生活
「み」のりあるものに

のぞみクリニックでは

訪問診療を通してスタッフ、患者さん、利用者さんが

少しでも「助かる」「幸せを感じる」

などと思っていただければ何よりです。

ページトップ
いちょう